プレスルーム  /   2015年

2015/12/24
一般・患者及び製薬企業・医療機関関係者向けがん情報セミナー
 

「第1回ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE)」1月22日(金)秋葉原で開催
がん医療情報のウソ・ホント ~医療否定本に学ぶこと。信頼される患者の為の医療とは~

 
ヒトと健康を“つなぐ”ヘルスケアカンパニーである株式会社クリニカル・トライアル(本社 東京都豊島区 代表取締役 滝澤 宏隆)は、グループ会社である株式会社クロエ(本社 東京都豊島区 代表取締役 安藤 昌)と共同で、2016年1月22日(金)に一般・患者及び製薬企業・医療機関関係者に向けて「ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE)」と題し、がんの医療情報を提供するセミナーを開催します。

本セミナーでは、国立がん研究センターに20年間在籍し、日本医科大学武蔵小杉病院に腫瘍内科を起ち上げたがん医療のエキスパート 日本医科大学武蔵小杉病院教授 勝俣範之先生(著書 『抗がん剤は効かないの罪』『医療否定本の嘘』)をお招きし、がん医療についてご講演いただきます。

■「第1回ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE)」開催概要

開催日:2015年1月22日(金) 19:00~20:30 (受付開始18:30)
会場:ジーニアスセミナールーム
東京都千代田区神田和泉1-12-17久保田ビル5F
http://www.genius-factory.jp/access/
参加者数:50名
参加料:一般・患者:1,000円、ヘルスケア・製薬企業関係者/医療機関関係者:5,000円
お申込み:http://xn--kcksp5s2a1d.com/featured/omce/

※セミナー利益の一部は小児がん・若年性がん体験者を支援する樋口宗孝がん研究基金に寄付いたします。
※定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただく場合がございます
※会場にはエレベーターはありますが、車いす専用のエレベーター・お手洗いはありません。何卒ご了承ください。

■プログラム概要
講師:日本医科大学 武蔵小杉病院 腫瘍内科教授 勝俣 範之先生
題目:『がん医療情報のウソ・ホント』“医療否定本”に学ぶこと。信頼される患者のための医療とは
司会:フリーアナウンサー 小林美幸(こばやしみゆき)
講演:19時~20時
ディスカッション:20時~20時30分
印刷用PDFはこちら。

2015/12/24
年末年始休業のお知らせ
 
 
年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2015年12月28日(月)~2016年1月3日(日)を年末年始休業日とさせていただきます。
※2015年12月25日(金)は午前中のみの営業となります。

2016年1月4日(月)より通常業務を再開いたします。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。
2015/07/27
がん情報ポータルサイト「オンコロ」が 「AKIBA Cancer Forum 2015(アキバキャンサーフォーラム2015)」に出展
 
 
株式会社クリニカル・トライアル(本社 東京都豊島区 代表取締役 滝澤 宏隆)は、グループ会社である株式会社クロエ(本社 東京都豊島区 代表取締役 安藤 昌)と共同で、2015年8月8日(土)に秋葉原UDXで行われる「AKIBA Cancer Forum 2015」に出展いたします。

「AKIBA Cancer Forum 2015」は、がん患者・家族・医療者・市民のための最新がん医療フォーラムです。本フォーラムに当社が運営するがんに関わる臨床試験・臨床研究の情報を掲載するオンコロジー領域のポータルWebサイト「オンコロ」として、ブース出展をいたします。またカンファレンスプログラム「ウェブメディアにおけるがん情報発信を考える」にて、「オンコロ」サイト制作管理者で当社 ITソリューション事業部 WEBマーケティング部 部長 高橋 秀和がスピーカーの一人として出演いたします。
当社は、本フォーラムを通じて「がん患者を含む国民が、がんを知り、がんと向き合い、がんに負けることのない社会」の実現に寄与してまいります。

【AKIBA Cancer Forum 2015(アキバキャンサーフォーラム2015/ http://www.cancernet.jp/acf/)】
開催日時:2015年8月8日(土)
場所:秋葉原UDX



患者ががんを「知り」、がんを「学び」、がん患者さん、家族、医療者が「集い」、勇気、希望が持てるフォーラムとすることを目的としたがん医療情報の学会形式のイベントです。5大がんや希少がんを始めとした27種類ものがん情報から、在宅医療や医療費など治療を取り巻く情報までを取り上げたセミナーを中心にがんに関わる様々なプログラムを実施します。
※イベントの詳細につきましては、AKIBA Cancer Forum 2015公式サイト(http://www.cancernet.jp/acf/)をご確認ください。

【ブース】
会場: 4F ギャラリー2

【カンファレンス】
テーマ:「ウェブメディアにおけるがん情報発信を考える
“どうあるべきか?(どうなる?)インターネット上のがん医療情報の発信”」
講演日時:2015年8月8日(土)16:00-17:50
会場:4F ゲストルーム E
スピーカー:NPO法人キャンサーネットジャパン理事・事務局長 川上 祥子氏
NPO法人キャンサーネットジャパン理事 柳澤 昭浩氏
株式会社クリニカル・トライアル ITソリューション事業部 WEBマーケティング部 部長 高橋 秀和
朝日新聞記者、医療サイト「アピタル」編集長 田村 建二氏
株式会社DeNAライフサエンス Medエッジ編集長 星 良孝氏
先端医療振興財団臨床研究情報センター 松本 英里子氏 ※表記発表順
※カンファレンス詳細につきましては、
AKIBA Cancer Forum 2015公式サイト(http://www.cancernet.jp/acf/program/lecture-for-company)をご確認ください。

【オンコロ】URL:オンコロジー.com(https://oncolo.jp/)
「オンコロ」は、「つなぐ」をコンセプトとして、患者やご家族、その関係者の方々向けにオンコロジー領域の臨床試験・臨床研究の情報をわかりやすく提供するポータルWebサイトです。がんに関わる臨床試験・臨床研究を中心に、専門的な内容をわかりやすくまとめ、専門知識が無い方でも理解できるように情報掲載を行います。必要としている人へ必要な情報をつなぐことで、患者・家族・医療従事者・製薬会社など、がんに関わる人への一助となることを目的としています。

2015/07/06
肺がんと戦いながらフットサル選手を続ける久光重貴選手のインタビュー動画をがん情報サイト『オンコロ』で配信
 
 
株式会社クリニカル・トライアルは、グループ会社である株式会社クロエと共同で、治験に参加し、肺がんの治療を続けながら湘南ベルマーレフットサルクラブで活躍する久光重貴選手のインタビュー動画を「オンコロマイストーリー」の第二弾として2015年7月2日(木)より配信開始いたしました。
 
  「オンコロマイストーリー」は、著名人が語るリアルながんの物語として、がん経験者の体験談を動画形式でお届けしています。今回は、第一弾 タレントの麻美ゆまさんのインタビューに続く、第二弾として湘南ベルマーレ フットサルクラブで活躍されている久光重貴選手の体験談を掲載しております。久光重貴選手は、Fリーグ(日本のフットサルトップリーグ)でプレーし、フットサル日本代表にも選出された名プレーヤーです。
 
  『オンコロ』では、肺がんの治療を続けながら、現役のフットサルプレーヤーとして活躍される久光重貴選手のインタビューを4回にわたり掲載していきます。
 
【久光 重貴選手 プロフィール】
  生年月日:1981年7月8日生まれ 神奈川県出身
  所属チーム:湘南ベルマーレフットサルクラブ
  著書 『がんでもプレーを続ける元フットサル日本代表~笑顔のパス~』
 
  【オンコロマイストーリー 久光重貴編】
 

  【オンコロ】https://oncolo.jp/
  『オンコロ』は、「つなぐ」をコンセプトとして、患者やご家族、その関係者の方々向けにオンコロジー領域の臨床試験・臨床研究の情報をわかりやすく提供するポータルWebサイトです。がんに関わる臨床試験・臨床研究を中心に、専門的な内容をわかりやすくまとめ、専門知識が無い方でも理解できるように 情報掲載を行います。必要としている人へ必要な情報をつなぐことで、患者・家族・医療従事者・製薬会社など、がんに関わる人への一助となることを目的としています。

 
2015/06/19
『薬事日報』にクリニカル・トライアルとクロエが共同開発した業界初の被験者募集管理ツール『iPASS+』の記事が掲載されました。
 
 

クリニカル・トライアルとグループである株式会社クロエが共同開発した業界初の被験者募集状況を一括管理できる ITツール「iPASS+」の記事が2015年6月17日の『薬事日報』に掲載されました。




2015/06/15
業界初!被験者募集状況を一括管理できるITツール「iPASS+」を正式リリース
 
 

株式会社クリニカル・トライアルは、グループ会社である株式会社クロエ(本社 東京都豊島区 代表取締役 安藤 昌)と共同で、被験者の募集及び、治験進捗状況を一括管理できるITツールの新バージョン「iPASS+」の提供を開始いたしました。

「iPASS+」は、被験者の治験への参加問合わせから、スクリーニング、同意取得、登録(割付)、試験終了など各ステータスを一括管理できる被験者管理支援ツールです。 従来のバージョンでは、当社から紹介した被験者を対応範囲としていましたが、本バージョンアップにより症例登録センター※1からのデータを結合し、 各治験実施医療施設からの紹介を含めた全被験者の進捗を確認することが業界で初めて可能となりました。

製薬企業やCRO※2といった治験依頼者は、流入経路別に散在していた被験者募集状況を参加の問合わせから試験終了まで「iPASS+」で一括管理することができます。 各ステータスの脱落率や脱落理由をリアルタイムに確認することができるので、募集状況の課題把握が容易となり、素早く対応策を講じることができます。

また、従来企業や医療施設ごとに管理していたアカウントをCRC※3、CRA※4ごとに発行し、情報の閲覧権限を明確にするなどセキュリティ面も強化いたしました。
当社は、今後も被験者募集を通して新薬開発に貢献し、疾患に悩む人々を支援してまいります。

※1 症例登録センター:適格性を確認し治験の被験者として登録を行うセンター
※2 CRO:Contract Research Organization/開発業務受託機関
※3 CRC:Clinical Research Coordinator/治験コーディネーター
※4 CRA:Clinical Research Associate/臨床開発モニター

【「iPASS+」の主な特徴】

・症例登録センターとのデータ連携による全被験者の進捗管理機能
・治験実施医療施設、CRC、治験広告ごとの被験者募集状況のレポート機能
・治験広告経由の参加希望者のスクリーニング情報共有機能
・来院日程調整などの各被験者管理機能


●「iPASS+」の情報登録範囲




●「iPASS+」を用いた被験者募集情報の流れ




●「iPASS+」 使用画面

実施施設別に進捗を確認できる全体進捗情報詳細画面


課題を可視化する進捗状況のファネル表示


2015/05/15
オンコロジー領域のポータルWebサイト『オンコロ』 5月15日グランドオープン
 
 
がんに関わる臨床試験・臨床研究の情報を掲載する
  オンコロジー領域のポータルWebサイト『オンコロ』を5月15日にグランドオープン
  ~スペシャルコンテンツとしてタレントの麻美ゆまさんの体験談動画を配信~
 
株式会社クリニカル・トライアルは、株式会社クロエと共同で、がんの臨床試験・臨床研究の情報を含むがん領域(オンコロジー領域※)のポータルWebサイト『オンコロ』(URL:https://oncolo.jp/)を5月15日よりグランドオープンいたします。
  『オンコロ』は、「つなぐ」をコンセプトとして、患者やご家族、その関係者の方々向けにオンコロジー領域の臨床試験・臨床研究の情報をわかりやすく提供するポータルWebサイトです。

  がんは国内の死亡要因として最も多い病気であり、近年、様々な治療法・治療薬の開発が進んでいますが、更なる治療成績の改善が期待されています。

  インターネットの普及により、がん患者がより多くの情報に接することができるようになった半面、様々な情報が氾濫し、信頼できる情報を見つけることが難しくなっており、内容も専門的なものが多く、理解することが難しいケースもあります。

   こうした課題に対し『オンコロ』では、がんに関わる臨床試験・臨床研究を中心に、専門的な内容をわかりやすくまとめ、専門知識が無い方でも理解できるように情報掲載を行います。必要としている人へ必要な情報をつなぐことで、患者・家族・医療従事者・製薬会社など、がんに関わる人への一助となることを目的としています。

   臨床試験・臨床研究や最新の学術情報の以外にも、「オンコロマイストーリー」と題して、がん患者体験談の掲載も行っており、第一回は卵巣境界悪性腫瘍を患ったタレントの麻美ゆまさんのストーリーを配信しています。その他、がん情報に特化したリサーチ情報などがんに関係する様々な情報を掲載しております。

   ※オンコロジー(oncology):がんを始めとした「腫瘍」に関する学問分野

   ■『オンコロ』の主なコンテンツ
  ・オンコロ臨床試験:がんに関わる臨床試験の最新情報を提供
  ・オンコロマイストーリー/オンコロな人:がんに関わった人たちの体験談を掲載
  ・オンコロリサーチ:がんに関するアンケートの結果を掲載
  ・オンコロNews:オンコロジーに関する最新ニュースを掲載
  ・オンタメ:オンコロジー関連のエンターテイメント情報を掲載
 
 

がんと・ひとを・つなぐWebサイト「オンコロ」




がんにまつわる体験談を紹介するオンコロマイストーリー。 第1回はタレントの麻美ゆまさん




サイト名 : オンコロ
URL : https://oncolo.jp/

2015/04/22
「生活向上WEB」の会員60万人を突破!
 
 
株式会社クリニカル・トライアルが運営する、日本最大級の治験・モニター情報ポータルサイト「生活向上WEB」の会員数が60万人を突破いたしました。
 
「生活向上WEB」は、治験情報や健康食品・コスメのモニターなど会員のQOL向上をサポートする様々な情報を提供しています。 本年2月には、より便利に「生活向上WEB」を利用していただくため、日本初の治験・モニター情報スマートフォンアプリ「生活向上アプリ」をリリースし、会員登録が順調に推移しました。 当社が治験に参加した会員に実施したアンケートでは、約45%の人が「症状改善・新薬への期待」を治験参加目的の一つにあげています。 当社は、今後もこうした疾患に悩む方々に向けた治験の情報提供を中心に、生活者の皆様のQOL向上に貢献すべく、サービス品質の向上に努めてまいります。
  ※アンケート「治験に参加してみての声を聞かせて下さい」2014年8月22日~9月17日 インターネット調査(回答:276人)
 

日本最大級の治験・モニター情報ポータルサイト「生活向上WEB」




2015年2月にリリースした「生活向上アプリ」




【生活向上WEB概要】

サイト名 : 生活向上WEB
URL : 生活向上WEB
登録数 : 604,150人
男女比 : 1:1
月間PV数 : 約200万PV
月間訪問者数 : 約30万人
月間登録数 : 約6,000人

2015/03/24
日本初の治験情報検索アプリ「生活向上アプリ」のAndroid・iOS版リリース開始
 
 
株式会社クリニカル・トライアルは、日本で初めての治験情報検索アプリ「生活向上アプリ」Android版、iOS版を正式リリースいたしました。
 
「生活向上アプリ」は、58万人(2015年3月現在)が登録する治験情報サイト「生活向上WEB」に掲載されている治験情報をスマートフォンやスマートタブレットから検索することができるアプリです。 新着の治験情報が掲載された際に、プッシュ通知でお知らせが届くことで、自身の症状にあった治験情報を素早く見つけることができます。
Google Play「医療・無料」カテゴリにてランキング2位、App Store「ヘルスケア/フィットネス・無料」カテゴリにてランキング3位を獲得いたしました。(2015年3月12日時点) 当社は、今後もユーザーがより便利に、わかりやすく、治験情報に接することができるように機能改善を進め、「生活向上アプリ」を通して治験の社会的な認知向上に貢献してまいります。
 
【アプリ概要】

アプリ名:生活向上アプリ
料金:無料

App Store
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/sheng-huo-xiang-shangapuri/id966092937?l=en&mt=8

Google play
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.seikatsukojo.chiken

2015/03/09
『薬事日報』に「クロエグループ10周年」として当社の特集記事が掲載されました。
 
 
今年で10年を迎えたクロエグループの特集記事として、 (株)クリニカル・トライアル、(株)クロエ、(株)CTSのグループ3社のTOPインタビューが『薬事日報』に掲載されました。当社が立ち上げを予定している癌に関する情報Webサイト「オンコロ」の紹介や当グループの被験者募集事業からSMO事業への参入、治験分野からヘルスケア分野への事業拡大、日本からグローバルへの展開について掲載されています。



プレスルーム